お客様の立場から

2018.06.01

お客様の立場から

おかげさまで、ホームページをリニューアルすることができました。
そこで、今回は、今後、当社がお客様に何をご提供できるかという、お話しをさせていただきます。
最近、10年後になくなる仕事、というワードがよく使われています。
これは、AI、IoT、クラウド、ドローン、ロボットなどが進化することで、今までの仕事がなくなるという意味ですが、みなさんはいかがでしょうか。私はすごく不安です。
でも、当社には、以前から同じような不安があました。それは、現在、当社は、物販からサービスという方向へ舵を切っていますが、機器やソフトの販売も重要な事業として続けてまいりました。その中で、お客様にただ何かを買って頂ければ、それでいいのか、自分たちは、代理店として単なる取扱店になってはいないだろうか、という不安です。
現在、メーカーは、クラウドコンピューティングや物流などを活用し、機器やソフトはもちろん、メンテナンスシステムまでをお客様へ直接販売することを考えています。その結果、代理店という今までの優位性は弱体化していくと予想されています。
では、当社は10年後なくなっているのでしょうか。
その答えを私たちは、すでにマルチベンダーという言葉で堅持し、実行してきました。それは、代理店という立場からではなく、お客様の立場に立ち、最適なハード、ソフト、そしてシステムを提案し、販売するという方法です。
どんなに優れた商品でも、お客様にとって本当に役立つものでなくては意味がありません。そのため、私たちはお客様を知り、お客様の業務をとことん理解することに務めます。なぜならば、そこからご提供する提案内容こそが当社の商品力であり、お客様にとっての価値だからです。
今後も、AIが進化すれば、AIを販売するのではなく、お客様の立場からAIを使った「提案という価値」を販売し続け、10年後、その先の10年後を歩んでいきたいと思います。

Tags:,
Pocket